ハローエンジェルハイプラスの口コミ☆かっこよさと機能とコスパの期待商品!

ハローエンジェルハイプラスのメリット視界がいい

2019年4月頃販売されたハローエンジェルレインカバーの新商品、ハイプラス。(ツイートの時と値段変わってるっぽい)

販売から約3ヶ月経った今の時点でまだ使用者は少ない印象ですが、先日ついに地元で使っているママさんを見かけました!

想像してたより実際見るとかっこよくて快適そうでテンションが上がったので↑↑、このタイミングでハローエンジェルハイプラスの口コミ記事を書こうと思います。

▼今回ご紹介する商品はこちら

ハローエンジェルハイプラスの特長

商品ページ(楽天)にもいろいろ特長が書いてありますが、大きな特長としては、

・頭上が高い
・天候に合わせて3wayで使える

・視界がいい

点かなと思います。
またつけっぱなし、取り外しどちらでも使えそうなのでその辺にもふれていきます。

頭上が高い

やっぱりコレ!頭上がぐーんと高くなりました!(^o^)ハローエンジェルハイプラスのメリット頭上高い

これまでのハローエンジェルはヘッドレストの高さに依存するタイプ(ラキア系)でしたが、このハイプラスはワイヤーで空間キープするタイプの商品で、子供の頭上が広々です。

▼従来品のハローエンジェルはこちら

↑↑我が家は前用これ使ってて、これはこれで十分役立ってます♪

天候に合わせて付属パーツを変えて3wayで使える

心地良い気候の日は写真右のように基本パーツ(カプセル)のみ。
暑い日は日よけパーツ(写真中)、雨や寒い日は雨よけパーツ(写真左)をプラス、と気候によって使い方を変えられます。ハイプラスのメリット天候によって3wayの使い分け

屋根部分は常に子供の頭をおおって影を作っており、日よけの意味合いで作られてる部分も大きそうです。
冬は日光が当たりづらいので、寒そうだったら雨よけパーツ(写真左)をつけて寒さよけして下さいね。

視界がいい

後ろから天井にかけては布?で外が見えませんが、前・横はかなり窓が広々。ハローエンジェルハイプラスのメリット視界がいい

閉塞感を嫌がる小さい子供でも安心です^ ^

取り付け簡単でつけっぱなし派も取り外し派にも

商品ページには一応、

お子様を送迎する為の簡易雨具となっております。
長時間の雨でのご使用や雨ざらしでの装着はご遠慮下さい。

と書いてありますが、それはどの商品にも書いてあることで、つけっぱなし使用でも問題はないはず。

もちろん普段は外しておいて必要な時だけつけるのもOK!
取り付けはパッとできそうです。

楽天商品ページにある動画2:10~を見ると、収納袋から出すとポン!とポップアップテントみたいに基本パーツ(カプセル)が開くのが分かります。
簡単装着がウリのノロッカと似てますね。

白丸部分のマジックテープを合わせるように後ろからかぶせてハローエンジェルハイプラスの取り付け

 

赤丸部分の留め具と基本パーツ(カプセル)を2箇所とめてハローエンジェルハイプラスの取り付け2

あとはゴムをちょろっと自転車に巻きつければ基本パーツの取り付けは完成。(あらかじめ自転車側に留め具をセットする必要はあります)

雨の日はそこへ雨用パーツをチャックで取り付ける感じです。
詳しくは楽天商品ページの動画が分かりやすいのでご覧下さい(^^)

スポンサーリンク

ハローエンジェルハイプラスを実際見かけた感想

黒い方を使ってる方を見かけましたが、想像以上によかったです!

その方は基本パーツのカプセルのみ(雨よけ日よけなし)で使ってましたが、思ったより屋根の部分が多く、子供の頭をすっぽり覆う感じでした。

小雨ぐらいだったら雨用パーツなしでも平気かも、なんてズボラなので思ったり。
あ、でも雨用パーツないと足は濡れちゃうかな(^ ^;

見た目は黒だったのもありシックでかっこよかったです。
似た形のリトルキディーズはフチが白いからどうもポップな印象ですが、こちらは黒一色。(もしくはサンドグレイ×黒)

黒だけどソッカやラボクルみたいなヘビーな素材ではないので、やわらかい印象ながらもかっこよかったです。

スポンサーリンク

ハローエンジェルハイプラスは乗せ降ろししやすい?

子供の乗り降りに関しては、雨用パーツ使用時(1番面倒な状態)でこんな手順になると思います。(①②③の順番はこの通りでなくてもよさそう)ハローエンジェルハイプラス乗り降りイメージ

上の画像ではカバーをかなりガバッと開いてますが、ここまで開かなくても乗り降りできるというレビューもありました。

別のカバーを使ってる私の経験からも、①②③を外すとできる隙間から十分乗れる気がします。

雨よけ日よけを使ってない時はもっと簡単で、②の留め具を外した隙間から乗り降りすればOKってところでしょう。

ハローエンジェルハイプラスの注意点・デメリット

商品ページや口コミを読んでちょっと気になった点を挙げます。

足カバーにゴムが入ってない

雨パーツの足部分にゴムが入ってないとの情報がアマゾンのレビューに書かれていました。

自転車レインカバーって普通足カバーのすそにゴムが入ってて、足置きにフィットしてかぶせられるんですが、この商品確かに画像見た感じ、すそがふぁさっと足置きにかぶさっただけに見えますね。ハローエンジェルレインカバーハイプラス足カバーのゴム

・足部分が後輪に巻き込まれた
・風でめくれるのでは?

といったことがレビューで書かれていました。

なぜゴム入れなかったんだろう・・・!?ナゾ

チャックがスムーズでない

チャックがひっかかりスムーズに開かないという声がありました。

ハローエンジェルは完全防水のチャックを使用しているため、普通のチャックより若干重ためではあります。(参考:うちで使ってるハイプラスでない普通のハローエンジェル↓↓)
ハローエンジェルの防水チャック

ハイプラスの商品説明には「さらにスムーズに開きやすく改良しました!」と書かれていましたが、多少スムーズさに欠けると感じる人はいるようです。

私はそこまで使いづらさは感じていませんね。

「雨ざらし駐輪場×毎日乗る人」はご注意

・駐輪場に屋根がなく雨ざらし、かつ
・雨でも毎日自転車に乗らないといけない

こんな人は駐輪中は基本雨用パーツをつけっぱなしにした方が安心です。
駐輪中雨に降られた時、イスは拭けばすぐ乾くけど、シートベルトは乾くのに時間がかりますからね(> <)

最悪乗れなくなったり、バスタオルを取りに戻ったりすることになるのでつけっぱなしを推奨。

で問題なのが、乗る時です。
晴れてたら子供はおそらく「窓開けて~」と言います。

窓開けるには雨用パーツ(写真右の防水シート)を外すことになるんですが、毎度防水シートを丸ごと外してたたむのは大変そう。
そんなの苦じゃないよ~って人はいいと思います。
ハローエンジェルハイプラス防水シート

 

でも私だったら正直面倒。

なのでできれば雨用パーツは常時つけっぱなしで、こんな風にまど部分のチャックを外して窓を開けて乗れると助かるんですが・・・これができるかどうかが分からず。
(カプセル下部の留め具とマジックテープで支えているので多分できそうな気はする)
ハローエンジェルハイプラス窓開けられるか

ハローエンジェルは川崎ラチッタデッラに実店舗があるというので、行けたらお店に実物見に行ってみようかな、と考え中です。

簡易的な屋根でもいいからある駐輪場を使っている人は、基本パーツ(カプセル)だけつけっぱなしで使えて便利だと思います(^o^)

ハローエンジェルハイプラスまとめ

「ついにハロエンもリトルキディーズみたいなレインカバー出したか~!!(笑)」
とちょっと驚いたこの商品。

これまで実物を見たことがなかったので何とも言えませんでしたが、黒の実物を見たらかっこよくて私の中で一気に株が上がりました。

調べるとなかなか機能性がよく、価格も7000円台とこの手のレインカバーにしてはリーズナブルなので、子供の空間や日よけを重視する方は、ぜひ候補に入れてみて下さい。

川崎ラチッタデッラに実店舗があるので、近くの方は実物を見に行くと、より商品を使うイメージがわくと思います。

▼今回ご紹介した商品はこちら

おすすめ記事
どのレインカバーがいいか分からない人も多いと思うので、Yes、Noの質問に答えていくと、あなたにおすすめの商品が分かるチャート診断の記事を作りました。
◆前用「チャートで診断!フロント用(前)レインカバー
◆後ろ用「チャートで診断!リア用(後ろ)レインカバー
商品決定まで1歩近付ける記事なのでぜひチェックしてみてネ!(^o^)
警告!!
ママチャリ2台目買おうかな、なんてママさんは必読!!
激安自転車通販の詐欺サイトが多発しています。
詐欺サイトの特徴を私の体験談とともに解説してますのでご覧下さい。
【警告!】自転車通販の詐欺サイトがあります、激安すぎるお店は要注意!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です