【警告!】自転車通販の詐欺サイトがあります、激安すぎるお店は要注意!!

激安自転車通販詐欺サイトに注意

子供乗せ自転車って高すぎ!
電動なしでも5万円!?
ちょっとでも安く買いたい!

こんなお母さんの心につけ込んだ自転車激安通販の詐欺サイトがたくさんあるので今回は注意喚起の記事を書きました。

恥ずかしながら実際私はポチッて入金する寸前までいってしまい…!!
この記事では自転車通販詐欺サイトの情報を、実際注文しかけた体験談と共にお送りします。

これを読んでるあなたも、くれぐれもお気を付け下さい。

激安自転車通販の詐欺サイトの特徴

自転車激安販売の詐欺サイト

一見ほんと普通のサイト

上の写真は数ある自転車通販詐欺サイトの1つなんですが、パッと見本当に普通の通販サイトなんです。

確認したい人のためにこのサイトへリンクを貼ってみますが、ぜっっっったいに買っちゃダメですよ!!!!(詐欺サイトを見てみる

デザインはサイトによって多少違いますが、左側の商品カテゴリの並びがこれと一緒だったら詐欺に間違いありません。詐欺サイトカテゴリ

価格設定が絶妙

頑張ればギリギリ実現できるかも!?と思わせるような25~30%引き程度の絶妙な価格設定なんですよね。

怪しい…とは何度も思ったけど、「でも企業努力で実現できる価格なのかも」と思わせるようなほんと絶妙な価格の甘い罠でした。

会社名は「○○専門店」「○○自転車店」など

会社概要をクリックすると、名称に「○○専門店」「○○自転車店」と書かれています。

「安井専門店」「川村専門店」「伊藤専門店」など、名称を変えてありえないぐらいたくさんサイトがあるのでご注意。

所在地も超適当で、全然関係ない建物の住所を記載しています。
私が買いそうになったお店をググると、アパートっぽい明らかに住居用建物が出てきました。
(それでも「ここはきっと事務所代わりに使ってる建物で…」とか都合良く考えてしまうんですよ、詐欺に引っ掛かるおバカさんて^ ^;)

ところどころおかしな日本語

サイトの大半はきちんとした日本語なのですが、ところどころおかしな部分もありました。

「最初の上陸は、すべての製品を表示しませんでした、歴史することができ兆候はありません。」
「土、日曜日で出荷は致しておりませんです」とか。

【決定打!】支払い方法が「銀行振込」から変更できない

詐欺サイト支払い方法が変えられない

購入画面でこれが出てきたら詐欺確定!!

ページ下部に書かれてる支払い方法を見ると「お支払い方法は7種類ございます。」とクレカや他の決済方法も書かれているのに、実際商品の購入画面では、支払い方法「銀行振込」とどーんと書かれて変えられないという。

振込で現金搾取はよく考えれば詐欺師の常套手段ですね。

スポンサーリンク

私が詐欺サイトを信じてしまった理由

もちろん「超怪しい…」とはずっと思っていました。
それでも「コストを極限までカットして破格を実現したいい会社なのかも…」なんて思ってしまった理由です。

クレカ払い可に釣られた

詐欺サイト支払い方法

ページ下部のお支払い方法についての画像。

「クレカ払いなら最悪詐欺でも回避できるしね~!!」
って相手の思うツボです(-.-)

購入画面で支払い方法が変更できないのですが、
「あれ?クレカが選択できないな?うーん、怪しい…。
でも購入後のメールが送られて来てから支払い方法変更するとかかな?」

安く買いたい!って気持ちが突っ走っちゃうと冷静さを失うものですね。

口コミがある(多分楽天とかから適当に引っ張ったもの)

買おうと思った商品に口コミがあったのを見て、
「やっぱちゃんと商品届いてるじゃん!!」って思ったんです。

我ながら単純すぎ!!
今思えば、楽天レビューとかからいくらでも引っ張ってこれますよね。
これも相手の思うツボ!!

「直接商品引き取りも可」の記載

私が買いかけたサイトでは、よくある質問に商品の直接引き取りもできることが書いてありました。

Q.直接、商品を取りに行っても大丈夫ですか?

A.当店はインターネットのみの店舗で、実際には商品センターとなっています。
ですので、ゆっくりお客様に商品をご覧いただく環境ではございませんが、こちらで商品をお渡しするのは可能でございます。
まずご注文いただき、それに即して一定期間をいただいて組立、点検、諸手続等を行います。
そしてお客様には、○月△日以降ならばお引渡し可能です。というご案内を差し上げています。

スペースの関係で商品の展示販売はしてないけど、組み立てが完了した自転車の引き取りはできるのね~

小さな作業場があって、そこで自転車の組み立てしてるイメージが、頭の中ですっかり作り上げられてました。

スポンサーリンク

リスクを取って購入を決意した体験談

迷ったけどこの怪しいサイトで買うことを決意した私。

うまくいっても騙されても最悪ブログのネタとして書けばいっか、って感じでした。
もしまともな店で本当に商品届いたらめっちゃ破格で買えてラッキー!だしね。

会員登録しないで購入できてしまう

買い物後、「必ずログアウトボタンを押してください」と画面に出てきたんですが、そういえば会員登録なんてしたっけ!?って感じでした。
会員登録なし、もちろんパスワードの設定もせずに注文確定ができたんです。

よくよく考えると普通の通販サイトって、
『仮の会員登録→登録アドレス宛に本登録メール→クリックで本登録完了』して初めて買い物ができますよね。

メールが数通届く、振込指定口座は1つだけ

購入後危なっかしい日本語で何通かメールが来ます。

1通目の出だしは、「お客様. ○○○○○○○○,(私の名前呼び捨て)」
おぃ!様ぐらいつけろよ!と突っ込みたくなりました(笑)

2通目も「今日、私たちと一緒に買い物をありがとう!」とか今思えばへんてこりんな日本語が書いてあって、

3通目に振込先が書かれていました。
サイトでは【振込先】ゆうちょ銀行 、楽天銀行 、三菱UFJ銀行 、イーバンク銀行 、 みずほ銀行と書かれていたのに、実際は三菱UFJ銀行の1口座だけ。

それでも安さに目がくらんでしまうと、三菱UFJ銀行か、口座持ってるから振込手数料タダでラッキー!なんて思ってしまうものなんですよね。

ネット銀行がメンテナンス中で難を逃れた!

三菱UFJと迷ったけど、ソニー銀行(条件により振込手数料がかからない)の口座も持ってて、残高の関係でたまたまソニー銀行から振り込むことに。
ところがまさかのメンテナンス中でログインもできない状態。

とにかくさっさと振り込みたかったので、じゃあ三菱UFJから振り込むか、と思いましたがなんとな~く「もっかいだけ詐欺サイトじゃないか確認しよ」と検索したんです。

詐欺情報サイトを見つける

「店名+口コミ」「店名+評判」と検索した時は、欲しい情報が出てこなかったんですが、

「店名+自転車+詐欺」と検索したら出てきたのがtalの独り言というブログ。
自転車販売系の詐欺サイトページ一覧にリンク貼りましたのでよかったら見て下さい。

・・・正直信じられませんでしたね。
さぎ?サギ?詐欺?って。

マジか、やっぱりか、残念自転車買えない、セ―――フ…いろんな気持ちでしばらくボー然でした(笑)

会社に送った質問メールはもちろん返事なし

振込未遂の前に、商品配達日のことなどいくつか質問があって会社宛てにメールを送りましたが、もちろん返信は来ていません。

送った質問メールには、「今日明日には入金できると思います」と書いたので、詐欺師たちニヤニヤしながら入金を待ちわびてたかも。
バーカバーカバーカ!!!!(笑)

金銭被害はないけど個人情報握られたのは不安

金銭被害は免れたんですが、個人情報はがっつり入力しちゃったんですよね。
一応メアドはメインアドレスはやめて、捨てアドに近いものを使ったのが救いです。

悪用されないといいなぁ…。

結論:価格には限界がある、安すぎるサイトにはくれぐれも注意!

いや~、初めてこんな詐欺にひっかかりました。
talの独り言のTAL様には本当に感謝です。

ママチャリって電動も非電動も高いんですよね。
ちょっとでも安く買いたい!!って思いますが、市場価格よりあまりにも安いところは気をほんとお気を付け下さい!!

ネットで買う場合は楽天・アマゾン・ヤフーなど大手モールのショップか、サイクルベースあさひサイマ(cyma)イオンバイクなど信頼できる大手ショップでの購入をおすすめします。

おすすめ記事
どのレインカバーがいいか分からない人も多いと思うので、Yes、Noの質問に答えていくと、あなたにおすすめの商品が分かるチャート診断の記事を作りました。
◆前用「チャートで診断!フロント用(前)レインカバー
◆後ろ用「チャートで診断!リア用(後ろ)レインカバー
商品決定まで1歩近付ける記事なのでぜひチェックしてみてネ!(^o^)
警告!!
ママチャリ2台目買おうかな、なんてママさんは必読!!
激安自転車通販の詐欺サイトが多発しています。
詐欺サイトの特徴を私の体験談とともに解説してますのでご覧下さい。
【警告!】自転車通販の詐欺サイトがあります、激安すぎるお店は要注意!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です