【お知らせ】自転車レインカバー関連の記事はコチラに移動しました!

子持ち主婦の仕事探しはパート派遣がおすすめ!知らなきゃ損する5つのメリットとは!?

こんにちは。年収500万旦那の妻、佐倉花子(@hana_saku0705)です。

子供の保育園が無事決まったので、入園して落ち着き次第、仕事を始めよう、ってお母さん、たくさんいると思います。

私もその中の一人です。

 

仕事探しの方法はいろいろありますが、子供ができてからの仕事探しで、実際自分が利用してみてよかった!と感じた働き方が、パート派遣という働き方でした。

今回は、このパート派遣について、特長やメリット・デメリットなどをお伝えしたいと思います。

 

↓↓この記事は、こんな方におすすめです↓↓

無理ない時間・日数で働きたい人
高時給で効率よく働きたい人
■子供の成長具合で2~3年以内に仕事(働き方)を見直す予定の人
大企業で働いてみたい人

 

パート派遣とは?

パート派遣とは、派遣会社のお仕事案件で、短時間勤務や日数少なめ勤務でパートタイマーとして働くことです。

週3日で10時~16時勤務、なんて子持ち主婦にとって嬉しい案件がけっこうあるんです。

 

職種も、定番の事務職をはじめ、販売、保育、IT系、研究開発など、幅広くあります。

 

テンプスタッフ、リクルートスタッフィング、スタッフサービス等、1度は聞いたことある有名派遣会社でも、子持ち主婦にとって働きやすい案件が多くありますよ!

 

その背景には、フルタイム派遣(いわゆる普通の派遣)が人集まらない…なんてニュースも見つけてしまいましたが^^;

【参考】週3で4時帰り!「パート派遣」激増の裏事情~子育て主婦を派遣市場に呼び込め~(東洋経済オンライン)

 

私たちは勤務先の企業と直接契約するのではなく、派遣会社と契約し、勤務先企業へ派遣されて働くことになります。

 

スポンサーリンク

パート派遣のメリット

パート派遣として働く上での、肝心のメリットを見ていきましょう!

時給が高い

やっぱりこれが一番です!ほぼ同じ条件のお仕事が、

勤務先直接雇用だと時給1000円前後だったりするのに対し、パート派遣だと時給1400円以上なんて当たり前。

安くても1200円ぐらいはいただける勤務先が多いです。(※都内の場合)

 

時給が数百円単位で高いので、月収が1~2万は多くもらえます。

 

3ヶ月ごとに更新するか決められて柔軟性が高い

一般的な直接雇用のパートって、年単位で長期勤務するイメージがあるんですが、派遣の場合、1年もいればけっこう長く働いてる人扱いされます。

 

その間、3ヶ月ごとに派遣会社の担当さんを通して、継続するかどうかを確認されます。

もし勤務してみて、合わなかったり、都合が悪くなったりしたら、更新を断ればOK。
引き止められたりせず、あっさり辞められるはずです。

 

企業にとって私たちは使い捨ての駒、という感じは否めませんが、考え方を変えれば、子供の成長とともに、働き方を見直したい、という子持ち主婦には、都合がいいシステムです。

 

派遣会社では、正社員になること前提の「紹介予定派遣」もありますので、子供が少し手を離れたので正社員を目指したい!なんて時には、利用を検討するのもいいでしょう。

 

また、実働7~8時間勤務で、1~3ヶ月程度の短期案件もありますので、フルタイム復帰に不安がある人が、続けられるかテストの意味を込めて働いてみることもできます。

 

勤務開始日が2ヶ月先の求人もあり、ゆっくり探せる

直接雇用のパートって、企業側が今すぐ人が欲しい!ってことが多く、なるべく早く来て欲しいオーラ全開で面接されること、多くありませんか?

 

その点、派遣だと、繁忙期に合わせて2ヶ月前から募集、なんて案件も多いです。

 

例えば、4月から子供が保育園入園のママさんであれば、入園して少し落ち着いた頃から働きたい、って方も多いですよね。

そんなママさんも、4月か5月に勤務スタートの求人を、3月中に探すことができるので、ゆっくり求人を吟味できるのが嬉しいです。

 

無職のまま保育園いると2ヶ月ぐらいで退園させられてしまうところもありますので、早めに内定とって安心したいですもんね!

 

定期的な面談で相談に乗ってもらえる

派遣会社によるかもしれませんが、月一程度で担当コーディネーターさんが就業先に来て、面談を行ってくれます。

アウェイな環境で、不安や不満があると相談相手も少なく心細いですが、しっかり担当さんにフォローしていただけるので安心感があります。

 

スキルアップ支援が嬉しい!

大手派遣会社さんだと、スキルアップ支援として、「eラーニング」や「研修」が、無料もしくは割引で受けられます☆

 

「eラーニング」とは、自宅のパソコンで仕事に必要なことを学べるシステムです。

エクセル・ワードなどのオフィスソフトの使い方も無料で学べます。

 

私は「eラーニング」は利用したことがないのですが、初めて事務職に就く前、自腹で27万払ってエクセル・ワードから、パワーポイント・アクセス初級まで習ったことを考えると、かなりお得なシステムだと思います。

 

他にもビジネスマナーやビジネスメールの講座もあって、今さら聞けないようなことも、学び直せるのでどんどん活用していきたいですね!

 

スポンサーリンク

パート派遣のデメリット

正直デメリットって、ほとんど感じませんでした。

 

勤務先や配属先に恵まれていたのもあります。

同じ職場でも、すぐ隣の別の部署は厳しくて、同じ派遣会社から来ていた女性は、1度も更新せず辞めてしまった、なんてこともありました。

こればかりは運が大きいです。

 

私は幸いにも、

■低学歴の自分じゃ絶対に入れないような大手企業で
■高い時給をいただきながら
■丁寧に教えてもらい

働かせていただきましたので、大満足!でした。

 

強いて言うなら、正社員がうらやましくなる

強いて言うなら、ですが、就業先がとても良い企業すぎて、そこの正社員の方がうらやましくて、ちょっと嫉妬したことはあります(笑)

 

正社員になること前提の「紹介予定派遣」というのもありますが、その時の私の雇用形態は一般の派遣で、そこで正社員になるのはかなり厳しい、というか無理な話でしたので。

地元求人は少ない

あと、どの派遣会社も、やはりメインはフルタイム派遣であって、パート派遣の案件は都心部など栄えたところに多く、子持ち主婦の、

地元で働きたい!

通勤は自転車がいい!

という部分では、多少難しさを感じました。

 

地元で時給1000円×5時間働いて5000円もらうか、
少し通勤に時間かけて、時給1500円×4時間で6000円もらうか。

どちらを優先するか、ですね。

 

交通費が出ない

これも、派遣なので仕方ありませんが、交通費は自腹です。

それでも遠い職場でなければ、安い時給で働くより、全然たくさん稼げたりします。

交通費が多くかかりそうな人は、地元求人とよく比べた方が良さそうですね。

 

おすすめの派遣会社2選

派遣会社さんはいっぱいあるので、他にもいいところはあるかもしれませんが、実際に私が登録or利用したことがあって、ここならぜひおすすめしたい!という2社に絞ってみました。

 

リクルートスタッフィング

『もっと「はたらく×育児」を応援したい』というキャッチフレーズをかかげているリクルートスタッフィングでは、時短勤務のお仕事を今どんどん増やしてくれています。

 

事実、私が2015年頃、リクルートスタッフィングに登録した時は、

「フルタイムの案件が多いので、短時間の仕事はあまりないですよ~」みたいなことを言われちゃったのですが、今見ると確かに、短時間案件、増えている気がします。

 

求人と言えば!のリクルートなだけあって、派遣先は安心して働ける優良企業ばかりです。

登録会場まで足を運ばなくても、自宅でオンライン登録(所要時間20~40分)できるのが嬉しいですね!

 

>>リクルートスタッフィング公式サイト・派遣登録はコチラ

テンプスタッフ

働くママへの支援に力を入れているテンプスタッフでは、6時間未満のパートタイムのお仕事が、約800件(2018年2月下旬時点で)あります。

求人が見れる「ジョブチェキ」も、シンプルな画面で使いやすくおすすめです。

 

>>テンプスタッフ公式サイト・派遣登録はコチラ

 

まとめ

パート派遣という働き方の魅力をお伝えできましたでしょうか?

子持ち主婦にとって勤務日数・時間と収入面、どちらも満足度の高い働き方だと思います。

 

今から早めに動き出して、少し先の勤務スタートの仕事を早めに内定ゲット!

勤務開始までは子供を保育園に預けて、つかの間の自分時間を楽しむ~!なんて、理想ではありませんか?(笑)

 

求職中の主婦の方に、いいご縁がありますように☆

 

↓↓派遣登録はコチラから↓↓

>>リクルートスタッフィング公式サイト・派遣登録はコチラ

>>テンプスタッフ公式サイト・派遣登録はコチラ