【お知らせ】自転車レインカバー関連の記事はコチラに移動しました!

切迫早産で入院中の人をお見舞いする時のマナー・お土産に関して

「切迫早産」で入院している人をお見舞いする場合、

◆どんなことに気を付けたらいいの?
◆手ぶらじゃ何だけど、手土産ってどんなものがいい?

疑問が多いですよね。

そこで今回は、切迫早産で入院中の人をお見舞い・面会する時の注意点やおすすめの手土産についてまとめてみました。

この記事を書いた当時、私は実際に切迫早産で入院中だったので、お見舞いされる側のリアルな心境がお伝えできれば、と思います。

お見舞い・面会前には事前連絡を

切迫早産の入院中って、

・医師の都合がついた時間に突然診察に呼ばれたり、
・シャワーの日だったり(時間は予約制)

不定期で30分前後の時間、ベッドから席をはずすことがあります。

そういう時に来られちゃうと申し訳ないな~と思うし、突然の訪問はけっこうビックリします。

私のベッドは南側の窓際にあり、日のあたる日中はとても暑くなります。

大部屋だけどカーテンで仕切られているしと、あまりに暑い時は腹巻スパッツ+ブラキャミというあられもない格好でベッドにゴロゴロしているんですよね。
面会に来る時は頼むから事前に連絡して!っと思います(^ ^;

事前に連絡もらえれば、明日は診察が○時頃入りそうとか、面会時間を避けてシャワーの予約を入れよう、とか調整できますからね。

もちろん下着まがいの格好でゴロゴロなんてしません。

それと切迫早産て、重度がさまざま。
本当に体調が悪くってお見舞い客をまったく相手にできない状態だったり、赤ちゃんの命にかかわることだからナーバスになっていることもあります。

友人が入院していると聞いたら一度ぐらい顔出さないと…という気持ちも分かりますが、無理にお見舞いに押しかけられても安定しない精神状態で友人の相手をするのはけっこうな負担。

お見舞いに行く前には必ず本人の許可をとってからにして下さい。

 

おそらくたいがいの人は事前に連絡をすると思いますが、私の場合は義母が2回ほど、突然お見舞いに訪れたことがあって、かなり驚きましたw(゚o゚)w

スポンサーリンク

大人数で来ないで

個室だったらいいんですけど、大部屋の場合、たのむからあまり大人数でお見舞いに来ないで欲しい。

私のいる病院は、大部屋(現在6人部屋)は基本常にカーテン閉めている状態なんですけど、入りきれなくてカーテンからはみ出して真ん中の通路にとび出ている見舞い客がいます。

ちょっと邪魔です。。。

私のいる部屋は切迫部屋でして、入院患者さんはほぼみんな点滴に24時間つながれている状態。

トイレに行くのにも、点滴台をひきずって行かないといけないのですが、通路にはみ出してパイプいす座られてしまうと点滴台がぶつかったりするんですよね。

いつもすっぴんパジャマだし、シャワー上がりの姿とか、あまり人に見られたくない状態の時もあるし。

男性面会者には特に。

お願いだからお見舞い・面会は各自のカーテンに収まりきれる人数で来て、と思います。

大部屋の狭いカーテンの中なので、実質同時にお見舞い来るのは2人ぐらい、多くても3人が精一杯なのでは!?

大人数で来るならデイルームや談話室に行ってくれ!と言いたいところですが、切迫早産の患者さんはベッドから起き上がるのも必要以上には避けた方がいい状態。
デイルームまでの移動も無理なことが多いですしね。

自分が入院してみて大部屋は想像以上に気を使う空間だということが分かりました。

皆様もお気を付け下さい。

スポンサーリンク

長居し過ぎない

切迫早産て長期入院がほとんどで、数ヶ月の入院も当たり前の世界。
孤独を感じる妊婦妻や妊婦娘を気遣ってからか、お見舞いに来る人の滞在時間が長めなんですよね。

今日はお向かいの方の旦那さんと思われる方がけっこう長時間面会していました。

16時前後から来ていて、20時の面会終了のアナウンスが流れるまでずーーっと、カーテンの向こうとはいえ居座っています。

 

けしてうるさく騒いだりしているわけではありませんが、産科は女性のためのデリケートな科なだけに、男性がいるってだけで落ち着かない患者さんもいると思います。

時々看護師さんが回ってきて、体調なんかについて質問されたりしますが、そういう会話も聞かれてしまうんだな…と思うとあまりいい気はしませんよね。

 

私のいる部屋は症状が似た者同士の集まりなのでいいのですが、病院によっては重症悪阻(つわりの酷いもの)の方が同室だったりすることもあるようで、そういう人からするとヒソヒソとした話声すら気になってしまうこともあるようです。

 

確かに決められた面会時間内だからいいっちゃいいのかもしれませんけどね。

面会時間フルでいなくても…と思うことはあります。

 

お友達のお見舞いの場合

面会時間フルで居座るのはさすがにご家族の方になりますが、お友達のお見舞いで行く場合も、できれば長居しすぎず、適度(せいぜい1時間程度)に切り上げた方がよいでしょう。

 

やっぱり身内が来るのと友達が来るのとではぜんぜん負担が違います

寝ながら話すのも何だし…と起きて座っているだけでもお腹がずーんと重く張ってきたりします。

 

お土産は必要?

この暇~な時間の気分転換になるだけでも十分ありがたいので、本当に手ぶらで構いません。

でもどれだけ不要って言ってもみんな何かしら持ってきますよね。

気ぃ使わないでいいのに。

 

食べ物なら音が出ない、ニオイのしないもの

食べる時音の出ないもの、それからニオイのきつくないもの、が絶対条件だと思います。

基本病室はしーんと静かなので、食べるのにボリボリ音がする物とか困ります。

 

それからニオイがキツイ物は部屋中にニオイが充満しちゃって、他の患者さんの迷惑になるのでこれも勘弁ですね。

同室に悪阻の人なんかいた日には、それはそれはその人のことを苦しめてしまうでしょう。

 

前に母親が面会に来た時、ラスクを差し入れに持って来たんですが…。

食べるとすんごいバリバリうるさいのなんの!

5枚中、何とか2枚は部屋がざわついてる時に食べましたが、残り3枚はもう食べるのやめてそのままにしてあります。

 

そうなると、ただでさえ狭い自分スペースに、消費できないお荷物が増えてしまってちょっと邪魔だったり…。

家族に持って帰ってもらえばいいっちゃそれまでですが。

できればお菓子は確実に消費できそうなものが嬉しいです。。。

 

妊娠中なのでやっぱり体のことも考えてしまいますし、ヘルシー系のおやつなんかは嬉しいかも!

自分から家族に頼んで用意してもらったものですが、私はミックスナッツ・栗・干し芋、カロリーメイトなんかを食べるようにしています。

時々チョコも食べますけどね。

 

でも、食べ物は人によっては妊娠中はすごく神経質になる人もいて、ナッツを食べると子供がアレルギーなる、とか細かいことを気にする人もいると思うので、事前に何が欲しいか聞いてみるといいと思います。

 

生物(ケーキ等)も要注意

あと、ケーキやプリン等、生物や保存のきかない食べ物も要注意!

その日のうちに食べきれる量ならまだいいんですけど。

冷蔵保管が必要となると、病室の冷蔵庫は小さいので場所をとってしまいます。

 

それに一言で切迫早産といっても、妊娠糖尿病や妊娠高血圧を併発していたりすることもあるので、人によっては甘いものは×、しょっぱいものは×、などと制限があることがあります。

事前に何がいいか本人に聞いてみてくださいね。

 

暇つぶしアイテムといえば本(雑誌等)

体は動かせないけれど、脳みそめっちゃ元気な切迫入院患者さんはとても時間を持て余しています。

そこで、暇をつぶせる本なんかもお見舞いの土産に喜ばれるようです。

 

気を付けたいのは、切迫早産の場合、なるべく起き上がらず寝たきり生活なので、本を読む時もゴロンと横になったまま、本を持ち上げて読むか、横を向いて読むか…になります。

なので大きい本・重たい本なんかは読みづらくってちょっと困ります。

 

あと、内容が完結せず続きが気になってしまう本なんかも評判はイマイチのようです。

逆に、軽くて内容も重たくなくサラッと気軽に読める女性週刊誌なんかは喜ばれているようです。

 

暇つぶしにうってつけと思われがちなパズル本は、病状にもよりますが、起き上がってペンを持って…が無理な可能性があります。

寝たきりであることを前提に本を選べばきっと喜んでもらえるはずです。

 

お金や高額な物はいりません

相手の間柄にもよるとは思いますが…入院してお見舞いに行くような親しい間柄であるってことは、出産したら出産祝いも贈るってことですよね。

 

切迫早産の場合、出産間近まで入院→そのまま出産という流れになる中で、入院のお見舞い金をいただいてしまうと、それに対する快気祝いを返し、また出産祝いを贈られ今度は内祝いを返し…とやり合いになってしまいます。

それに臨月前に退院となったところで、子供が絶対無事に生まれてくるという保証もないので快気祝いっていうのも何か違う気が…と妊婦さんを悩ませてしまいます。

 

友人という間柄の切迫早産のお見舞いで何か手土産を持って行きたいというのであれば、相手に気を使わせない値段(せいぜい1000円程度)の差し入れをちょこっと持って行けば十分ですよ。

 

その他、追記メモ

思ったことを何でもつらつらと。

 

◆大部屋は冷蔵庫有料のところが多いと思います。私が入院中の病院は1日100円かかります。もちろんもったいないから使いません。

だから、生ものをたくさん持って来られるとちょっと困るんですよね。

生ものは当日食べきれる分だけにしてもらえると助かります。

でも太るのも気になるし、カロリー高いお菓子はできれば持ってこないで!

◆飲み物はありがたいかも。小さいパックのジュースや500mlのペットなんか。ただし、私みたいにケチで冷蔵庫使わない相手だと要冷蔵のものは困るので、念のため常温保存可のものにしとくとベターです。

◆病院の近くにコーヒーショップがあるんだけど、同室の患者さんのゴミ箱からちらっとそこのコーヒーが捨ててあるのが見えました。おしゃれなコーヒーなんて入院中はそうそう飲めないので、お土産に持ってきてもらえたら嬉しいかも!

カフェイン気にする妊婦さんもいるので要事前確認。

◆本当に超安静の人はトイレにも行けず導尿らしい。そのおしっこの入ったパックがベッドの脇にぶらさがってるとかで、見られて恥ずかしかった、というのをネットでけっこう見ました。

お見舞いに行く前には相手の状態を確認して、あまりに状況がよくない時はお見舞いに行かないことが相手への思いやりになるでしょう。

◆タバコ吸う人注意!本人には分からないだろうけど、服にも髪の毛にもくっさいニオイがしみついてますよ!私の場合義母なんですが、病室のクリーンな空気だから余計タバコの臭さが際立って困ります。

来るな、とは言わないけど、出来る限りニオイは消してから来て欲しいです。

◆咳や鼻すすってるのにマスクもしない面会者。もちろん入院患者も、ちょっとでも風邪っぽい症状があるならばマスクして下さい!病室皆妊婦で風邪ひいても満足に薬飲めないのに、マスクなしで風邪菌撒き散らすってテロですかい!

◆約束の日時を守って!「明日行くね~!」ってメール来たのに、次の日いくら待っても来ず、翌々日の夕方突然現れた友人。

「これから行くね~」と言ったのに来なかった母。「やっぱ明日にする」って事後報告、おいおい。

24時間病院にいるとはいえ、入院患者側にも都合ってものがあるので、約束は守って下さい~!

◆入院患者にとって少ない楽しみであるお食事タイム。一人でゆっくり食べたい、という方も多いようなので、できれば食事時間帯ははずすとベターです。

 

最後に

切迫早産の人のお見舞いに行く時は、とにかく本人&同室の方に気を配ってあげて下さいね。

ヒールのコツコツする音も、入院患者にとっては不快に感じることがあるようです。

 

無理にお見舞いに行かなくても、2、3ヶ月後には可愛い赤ちゃんが生まれる予定なので、微妙な間柄であるのなら、あえてお見舞いは行かず、生まれてから盛大にお祝いしてあげるのも一つの方法だと思います。

 

寝転びながらメールはできると思うので、時々暇つぶしにメールでもしてあげて下さいね~。