【お知らせ】自転車レインカバー関連の記事はコチラに移動しました!

年収500万で子供2人目を作っても大丈夫?経済的に不安です

こんにちは。年収500万旦那の妻、佐倉花子(@hana_saku0705)です。

子供が多少大きくなってくると、この子に兄弟を作ってあげたいな、と考えますよね。

でも経済的な不安は大きい…。

 

年収いくらあれば子供2人まともに育てられるのでしょう…?

我が家は旦那が年をとっているため(アラフィフ40代)なおさら経済的な不安が大きいです。

 

同じ時期に子供を産んだ家庭では2人目をすでに出産していたり、奥様が妊娠中のところがちらほらで、2人目妊娠中の大きなお腹のママさんや、仲良く遊んでいる兄弟を見ると、心がざわついたりモヤモヤしたり。。。

子供が2人いる家庭が何だかまぶしく見えてしまうのです。

 

我が家は現在夫が年収500万(手取りで400万弱)程度、私が110万程度(扶養内なのでそこまで天引きされるものはなく手取りもそのぐらい)。

年代別に平均年収をまとめたサイトなんかを見ると、40代の平均年収は500~600万台ぐらいのようで、夫の年収は特別低いわけでもなさそうです。

(参考DODA平均年収ランキング2015年収ラボ

 

それでも今けっこうギリギリ感のある生活なのですが、世の2人目以降のお子様がいる家庭はやっぱりもっとご主人の年収が高いのでしょうか?

聞きたいけど聞けない…。お金の問題ってなかなかリアルな知り合いには聞けませんよね。

 

産前産後に妻が働けなくなることを考えると、夫の給料だけでそれなりに食べていけないといけません。

我が家の夫の年収500万で、2人目の子供は作れるのでしょうか?

気になって仕方なかったので、よくネットで調べていました。

 

ネットの質問サイトでは、厳しい意見多し!

知恵袋や発言小町等でもこの「2人目を作るには年収がいくら必要か?」といった質問は多くあります。

 

以下の文で書こうと思いますが、結局のところは同じ年収500万でもその家庭を取り巻く環境と言うのはさまざまなので一概に作って平気、やめた方がいい、と言えるものではありません。

質問サイトでもいろんな意見があるんですが、それでも思わず食いついて読んでしまいます。

 

タイトルに「無理です」とはっきり書いてある回答や、

「私だったら怖くて作れません」
「欲しいものも買ってあげられず子供にみじめな思いをさせてしまいますよ

なんて回答を見るとはぁ…とがっくりするんですよね。

 

その一方で、
「うちは年収もっと低いけど子供2人います」とか
「大変だけど何とかなってます」

といった回答を見ると嬉しくなったり(^^;)

 

この問題に正解なんてないんですよね。

子供にどんな暮らしをさせてあげたいか、どれだけお金をかけてあげたいか。

育て方次第で子供にかかるお金なんて大幅に変わってきます。

 

ただ、誰かの「大丈夫だよ!」という背中を押してくれる一声が欲しいんだと思います。

 

スポンサーリンク

家庭を取り巻く環境によっても大きく変わってくる

同じ年収500万でも

◆住んでいる家が賃貸なのか、持家なのか(その場合残りのローン期間はどれぐらいなのか)

◆両親の経済的援助はあるのか、将来的に遺産などあてになるものがあるのか

◆両親は近くに住んでいるか(近くに家族がいれば、いざという時面倒を見てもらえるので比較的小さいうちから妻が働きに出れる)

◆両親の介護の必要があるかないか

◆妻が働きに出るとして、保育園に入りやすい地域かどうか

◆本人たちの年齢(老後のことを考えて)

 

など、家庭を取り巻くさまざまな環境によってかなり変わってくると思います。

 

我が家は夫の年収500万ですが、私が無謀にも2人目何とかなるかな?と思ったのは

◆住宅ローンがあと3年ほどで終わる

◆近くに両親が住んでいる

という点があてはまったからです。

 

夫の手取り収入の約1/3を占めている住宅ローンがなくなれば、毎月95000円ほど今より出費が減るのでなかなか大きいです。

また、近くに私の両親が住んでいるので、いざという時は母親に面倒見てもらうという約束で、0歳から子供を保育園に預けパート派遣で働くことができています。

 

ただ、やっぱり心配なのは夫の年齢。

現在46歳の夫がこれから子供を作ったら、下の子供が中学生の頃に夫は定年退職。

定年後も何かしらで働くとしても、収入激減の中厳しい学費地獄を迎えることになります。

夫がせめてあと5歳でも若かったら…迷いなく2人目が欲しい!と言ってたでしょう。

 

スポンサーリンク

高齢だからこそ2人目を作る、という考え

前述の質問サイトでも時々見ますが、「親が高齢で早く亡くなってしまうからこそ、助け合える兄弟を作ってあげるといい」という意見もあります。

実際夫は一人っ子で、家業を継ぐとか継がないの話だったり、親が病気がちになってきた時の負担を一人で背負ってきたので、兄弟のいる私をいいな~とうらやましがります。

 

私からすると、うちの兄弟はあまり仲が良くなくて、特に兄は異質な人間なので全然頼れないし話もしないし、いないものだと思っているので兄弟なんてそこまでねぇ…と思いますが。

それでもいざ親が亡くなったりしたら、連絡をとって何とか力を合わせて乗り越えるのかもしれません。

 

悩むより、できてしまえば何とかなる!?

経済的余裕はない我が家ですので2人目は意識的に作ろうというつもりはなく、もしできたなら、その時は喜んで産もう!ということで旦那との意見は一致していました。

そもそも私は妊娠しづらい体質で、1人目も不妊治療に通っていましたのでそう簡単には妊娠しないだろうな、と諦めていましたし。

 

が、ところが!ちょうど2人目と年収に関する記事を書こう、なんて思っていたところで、まさか、まさかの2人目妊娠が判明したのです!

なんか最近ムカムカするんだよな~、なんて思っていましたが、妊娠しづらい私がまさかの一発妊娠するなんて!

 

トイレで妊娠検査薬の陽性のラインを見た時は、思考回路が一瞬止まり、その後、えっ…?妊娠…?お金大丈夫…?といろんな考えがぐるぐる回り、あまりの驚きでトイレ横の脱衣所で貧血を起こして倒れてしまいました。

 

その時は、経済的にやばいかも…と少し怖くなりましたが、ちょっと時間が経ったら「何とかする!2人の子供を絶対立派に育ててやる!」という決意に変わったものです。

 

あれこれさんざん悩んでいましたが、できてしまえば答えは一つだけ。何とかして子供を幸せにしてやる!

 

夫の定年後の不安はもちろん大きいですが、何とか今から計画的にお金を貯めていき、子供に迷惑をかけず育てていきたいと思います。

 

あ、でも私、不育症もあり過去数回流産し、やっと1人目の出産に至ったので途中ダメになってしまう可能性がそれなりにあります。

不育症の薬を飲んで、なんとか無事に産めたらいいなと思っています。

⇒(追記)おかげさまで2017年3月、無事男の子を出産することができました!

 

結論、年収500万で子供2人目は作れるのか?

はい、一つ上の項目を見れば分かりますが、作れるとか作れないの前に、作ってしまいました(できてしまいました)

確かに余裕のある生活ではなくなるとは思いますが、とにかく計画的にお金を使う&貯めるようにし、何とか立派に育てあげていく覚悟です。

 

我が家は夫が高齢なのでかなり悩みましたが、若い(~30歳ぐらい)夫婦であれば50歳頃で子育て終了し、それから老後資金を貯めることができるので、きっと作っても大丈夫だと思います。

 

世帯年収500万でも、その比率が夫1:妻2の合算だったりすると、産前産後奥様が働けなくなることが致命的になるので厳しいかもしれません。

でも我が家のような旦那の収入が500万の家庭なら何とかなるのでは?いや、何とかしますとも!

2人目の子供もなるべく早く保育園に預け、死ぬ気になって私が働きますわい!

 

質問サイトの「無理です」って回答よりも、自分の家庭を取り巻く環境を冷静に見て、いけそう!と思ったら作ってしまい、倹約生活を送っていき、子供の金銭教育もしっかりしていけば何とかなるでしょう。

 

実際に何とかなったか、ならなかったかの結果は20年後にこのブログでご報告致します(笑)

 

【関連記事】不安なら一度FPさんに意見を聞いてみるのをおすすめします
>>うちの家計、ほんとに大丈夫?気がかりなことはFP(ファイナンシャルプランナー)無料体験相談で聞いてみよう!