【お知らせ】自転車レインカバー関連の記事はコチラに移動しました!

老後破産を回避するために!これから我が家がしていくこと

 

ブログタイトルにもなっている通り、我が家は老後破産予備軍家庭です。

今すぐどうにかなってしまうほどの貧困ではないものの、ちょっと油断してお金を使いすぎたり、予期せぬ病気になってしまったりすれば、家計が崩壊してしまう可能性が大きい、という状態です。

 

今までも十分気を引き締めてお財布のひもを固く握ってきたつもりですが、子供が2人になる可能性の出てきた今、もっともっと気を引き締めていかないといけません。

 

何とか我が家は老後破産を回避できないものか?

足りない頭で一生懸命に考えてみました。

 

収入を増やす

当たり前すぎることですが、まずは収入を増やすこと。

貯金をするにしても投資をするにしても、家計の中のプラスからお金を捻出しないといけません。

夫が高給取りでなく、今後も大幅な収入アップの見込めない我が家では、私も働いて収入を増やすことが何よりもの収入アップ対策。

 

2人目の子供が産まれてしばらくの間は働けなくなりますが、早いところ保育園を探し、仕事復帰したいと考えています。

 

本当はブログ収入で今のパート代ぐらい稼げるようになって、ブログ収入+パート代あわせてフルタイムに近い収入を得れるようになるのが理想ですが。。。

私のビジネス能力のなさではなかなか難しいでしょうからいずれはフルタイムでの就業を余儀なくされそうです。

 

スポンサーリンク

支出を減らす

2人目の子供を妊娠中ということもありしばらくは収入を増やすことは難しそうですので、節約して支出を減らすことの方が今の時点では簡単かな、と考えています。

 

でももともと私、浪費癖はなく、むしろケチな方で、お金はあればある分貯めてしまいたい性格なので今でもそれなりに節約していると思うんですよね。

だから大幅な節約はあまり期待できそうにありません。

それでももっともっと削れるものはないのか?考えてみました。

 

固定費の見直しをはじめ、無駄使いを減らす

節約と言えば、やっぱりまずはじめに固定費の削減からですよね。

我が家では住居費、保険料、通信費なんかにあたります。

そのうちの通信費はすでに対策済みで、大手3大キャリアから格安SIMに変更したところ、月1万程度スマホ代金が安くなりました。

車を所有している家庭でしたら自動車保険の見直しなんかも固定費削減の定番となっていますね。

 

子供に使うお金は計画的に

子供にかかる大きな出費というと主に教育費・レジャー費だと思います。

後日別記事で書こうと思いますが、この二つの費用をいつ、どのぐらい捻出していくか、しっかり考えていきたいところです。

https://rougohasan.com/kodomonohiyou

 

ふるさと納税はお得なのか!?

以前からたびたび耳にはしていたものの手を出していなかったふるさと納税。

あれをやると本当にお得なのか?節約につながるのか?

正直説明を聞いても難しくてイマイチぴんとこなかったんですよね。

あらためて勉強し直して、お得そうであれば挑戦してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

健康維持

何よりこれが一番重要かもしれません。

体を壊して働けなくなってしまっては、老後破産以前に現役中に生活が破綻してしまいます。

 

特に夫はアラフィフなのもあり、健康管理はしっかりしていかないといけません。

できる範囲で食事のバランスを考えたり塩分を控えたりしています。

もう年なんだからラーメンのスープ全部飲むのはやめて欲しいですね。

 

とにかく健康体を維持していかないと!

 

まとめ

ここではざっくりと書きましたが、資産を増やすためにできることは他にもいっぱいあると思います。

分からないことがあればその都度調べ、できることから一つずつ実践していきたいです。