【お知らせ】自転車レインカバー関連の記事はコチラに移動しました!

マンション住民必見!!NHK-BS(衛星放送)の強引な契約に注意!!

突然ですが、NHKの受信料ってちゃんと払っていますか?
お宅はマンションにお住まいではありませんか?

 

こんにちは。年収500万旦那の妻、佐倉花子(@hana_saku0705)です。
私は今、ちょっと怒ってます。

 

というのも先日、NHK受信料の収納代行業者が訪れ、BS放送の受信料を払えと半ば強引に契約させられたから。
なんでもマンションの屋上にBSアンテナがついているので、自宅のテレビでBSを受信できる環境があれば、払わないといけないんだとか。

 

今回私は予備知識がなかったため、BS契約の紙にサインしてしまいましたが、契約員が帰った後でソッコー後悔。
私のような目にあわないように、注意喚起として記事にしてみました。

※ちなみに我が家はNHKの地上契約分はちゃんと払っていますよ♪

 

最初に、納得できないなら絶対サインするべからず!

「BSなんて見ませんから!」

いくら言っても引かない契約員にねを上げ私は最終的にBS契約の紙にサインをしてしまいました。

 

その時はね、クーリングオフみたいに、強引に契約させられました、って後で解約すればいいしょ、ぐらいに思っていたんです。

 

私は頭が弱いので、NHKに関する知識がほわんとしかなくって。
でも契約員が帰ってからネットで調べると、NHKってのは放送法というのがあって、電波を受信できる環境にある人は受信料を払わないといけないと、法律で決まっていたんですね。

 

知らんかった・・・。

NHKって言うと料金を払う払わないでよく揉めてるイメージはありましたが、法律まであったとは・・・。

 

んで、ダメ元で国民生活センター(消費者センター)に電話して相談しましたが、相談員の方、やっぱり、

「法律で決まってますのでね。受信できる環境があってサインまでしたなら支払いはまぬがれないでしょう。」と。

 

おーい、あなたをあてにしてたのに~!!
「んまぁ、またNHKってばそんな強引な契約をっ!(怒)
って言って下さいよ~。

 

とまあこんな感じで、国民生活センターに相談しても支払いはまぬがれないものなので、納得できないうちはけっしてサインしたらアカンです。

 

↓↓放送法とはこんな感じらしいです↓↓

【参考】放送法64条には「受信契約と受信料」に関して

①協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。
ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

②協会は、あらかじめ、総務大臣の認可を受けた基準によるのでなければ、前項本文の規定により契約を締結した者から徴収する受信料を免除してはならない。

③協会は、第1項の契約の条項については、あらかじめ、総務大臣の認可を受けなければならない。これを変更しようとするときも、同様とする。

④協会の放送を受信し、その内容に変更を加えないで同時にその再放送をする放送は、これを協会の放送とみなして前三項の規定を適用する。

【出典】LIFUTIME-FUN

 

スポンサーリンク

契約員(収納代行業者)の手口

日中、私が一人の時に訪問してきた契約員。

 

「NHKのBS放送って見てますか?」
その問いに、最初何のことか分からずポカンとした私。

 

「あ、じゃあ今ちょっとテレビのところに行って、BSっていう穴にケーブルを入れてBS映るか試してもらえますか?」

まだポカンな私は言われるがまま、テレビに行き、ケーブルさしかえるのは面倒なので、

ケーブルと穴の写真をスマホで撮って契約員に見せ「これのことですか?」と聞いてしまったのでした。

契約員、きっと心でニヤリ、でしたでしょうね。

 

「実はこのマンション、屋上にBSアンテナがついているんですよ。
BSを受信できる環境であるため、マンション全体で支払いが義務になっていましてね」

げげっ、この辺でやっと私は何か面倒な契約をさせられる、と悟ったのです。

 

「BSは見れません(受信できない環境です)」というのが断る常套手段なのに、バカな私は自ら見れることを証明しちゃったのです。

 

スポンサーリンク

NHK-BS(衛星放送)の強引な契約の断り方

「BSなんて見ませんから」といくら言ってもダメ。

見ない、でなくないなら支払い義務はないのですが。

 

「帰って下さい」と言い張るみたいな手段もネットで見かけますが、日中、主婦(女性)が一人で家にいるって状態だと、相手は男性だし何かあったら・・・とあまり強く言えませんよね。

受信できない環境であると言い張る

受信できる環境を証明してない段階であれば、
「受信機器(テレビ等)がないので見れません」と言い張るのが一番多く聞く断り方です。

 

「証拠を見せて下さい」と家の中まで入ろうとする契約員もいるみたいですがその際は、

「不法侵入です、警察を呼びますよ」と言っておけばいいみたいですね。

 

マンションの管理人さんを呼ぶ

管理人さん常駐のマンションなら、管理人のところへ契約員と一緒に行き、本当に支払いの必要があるのかなど、相談してみましょう。

 

うちのマンションも、かなり頼りになる管理人さんが常駐でしてね、もちろん私も強引に契約をせまられた時、管理人室へ行こうと思いましたよ。
でもなぜ行かなかったかって!?

 

ピンポン来た時キャミソール+パンツ一丁wだった私は、その時宅急便が来たと思って、慌てて玄関10cm開けるのが精一杯って感じの服を着て出たからです。

今思えば契約員ちょっと待たせてでも、着替えて管理人さんのところへ行けばよかった。

 

サインしてしまった20分後ぐらいに管理人さんのところへ行ったら、

「それ払う必要あるの?
そもそもNHKだろうと訪問販売をする場合は管理人の許可をとってからマンション内に入らないと不法侵入になるんだけどね。
あ~、サインしちゃったか~」

と親身になって話を聞いて下さいました。

自分には決定権がないのでサインできないと言い張る

今思えばこうすればよかった、と思うのは、

「自分には決定権がないのでサインできません」で通すこと。

 

「以前、勝手にサインして主人にすごい怒られたことがあるので、主人のいる時にまた来て下さい」とでも言っておけばよかった。

 

んで、しばらくは再訪を注意して、簡単にドアを開けないようにするっての。

人間、その場で決めろって言われると、冷静な判断ができないことが多いので、ひとまずでもその場は帰ってもらってゆっくり考える時間を作ることが重要です。

もらえるとこからもらっとけ、みたいな態度が許せん!

そもそもさ、NHKの支払いが義務だとか何とか言いながら、払っていない人も多いじゃん!?

法律で支払いが決まってるとか言うんなら、受信機器の所持を厳しく調査して、支払わない人には罰則を与えて下さいよ。

 

契約員の人が、
「いつもNHKの受信料をお支払いいただき本当にありがとうございます」
って話し途中に5回ぐらい言っていて、

そんなの当たり前じゃん!何でこんな腰が低いんだろ?と不思議だったけど、

 

管理人さんいわく、

「うちのマンションでもテレビありませんって言い張って支払ってないご家庭、けっこうありますよ」だってさ。

だからバカ正直に払ってた我が家に「ありがとう×5」って言うわけねw

 

ついでに管理人さん、

「NHKってもらえるとこからもらっとけ、みたいなのあってね。
ずっと支払い拒否しているとそのうち来なくなるんですよ。
佐倉さんちはまともに払っているから、ここならもっととれるって思われちゃったのかもしれませんね」と。

 

どうよね、こういうの。

正直者はバカを見る、みたい。

 

んで、支払いどうするって!?

我が家はこれまでクレジットカードで支払いしていました。
(実はこれも契約員が来て、半ば強引に「クレジットあるでしょ!?」と契約させられたとのことby旦那)

料金が、2ヶ月ごとのクレカ支払の場合、


地上契約のみだと2,520円


衛星契約(地上契約込み)だと4,460円

 

で年間にすると11,640円も違ってきます。
5年貯めたら旅行行けちまうなw

 

納得もしてないのにこれを無理矢理契約させられて、払うのってしゃくです。

本当はBS部分のみ支払い拒否したいんですが、クレジット払いで支払いを滞らせると信用情報に傷がつきます。

 

なのでひとまずクレカ払い⇒その都度コンビニや銀行で支払う方法に変える手続きをしておきました。

これで勝手に引き落とされることはなくなります。

払うか払わないかは・・・追記することがあればまた書きます。

 

クレカ払い⇒その都度払いへの変更方法

NHK受信料の窓口サイト(下画像)の赤丸部分から、振込用紙によるお支払いへの変更ページへとぶと手続きできます。

ちなみに継続振込というのがその都度払いのことです。

↓んもう、ちっさく書くなよ、分かりづらい(イライラ)

納得いかないのに、これまで通り口座振替やクレカ払いで引き落とされるのはしゃくだ!って方は、ひとまずその都度払いに変えてみてはいかがでしょうか!?
その都度払いは、

毎回偶数月20日頃*に郵送される払込用紙により、コンビニエンスストア・銀行・郵便局などで支払期日(翌奇数月5日)までに払い込むお支払方法です。

【参考】放送受信料 継続振込へのお支払方法変更のお手続き

になります。

まとめ

感情にまかせてだーっと書いてしまいすみません。
でもね、どうも納得いかなくて。

 

まとめとしては、

納得できないなら絶対サインするべからず!

 

断るときは、

  • 受信できない環境であると言い張る
  • マンションの管理人さんを呼ぶ
  • 自分には決定権がないのでサインできないと言い張る

と言ったところです。

マンションにお住まいの方でBSアンテナのことまで考えてなかった人は、こんなこともあるんだな、って何となく頭にとめておくと、いざ契約員が訪問してきた時、慌てずに対応できますよ。